良いお年をお迎えください。



Evineの英語塾は下記の期間で冬期休校いたします。

12/29~1/3 

本日で年内のレッスンは終了です。

今年4月オープンしてからまだ8ヶ月ですが、すでに多くの生徒さんにご入会いただき、講師一同嬉しい悲鳴をあげています。駆け抜けた、達成感はすごいです。

中高生コースの生徒たちの主な学校は以下の通り。

灘、洛南、開明、明星、神戸大付属、神戸龍谷、仁川学院、本山南、鷹匠、魚崎、兵庫、芦屋、神港橘、etc

Evineさんところは、できる子たちが通うというイメージもあるようですが、通われる学校の偏差値は様々です。ご入会時の生徒たちの90%は定期考査で2、30点程度の状況からスタートしています。

どこから手をつければ、、と解決策が見出せない状況でお問い合わせを頂戴しますので、最初の1、2ヶ月は一緒に手探りの状態ですが、当塾のレッスンで英語の5技能「読む」「話す」「聞く」「書く」+「対話(やり取り)」のベースとなるコア英文法をランダムに繰り返すうちに弱点箇所が浮き彫りになってきます。

OPEN以来、ほぼ毎週のように、レッスン資料を改定してきました。

講師の力量はもちろんですが、教材の良し悪しでもレッスンの質は決まります。

週回数1コマの場合、生徒に指導する時間は月に4時間です。すると1年でたったの48時間、たった2日分です。学習効率を最大限に高めることにこだわらなければ、成績向上は期待できません。

大切なことを何度も確実に、「飽きるほど」繰り返す

とてもシンプルですが、これに勝る成績向上メソッドはありません。

あとは繰り返すことになる教材の質ですね。頭にインプットする教材がアウトプットに紐づいていなければ、いつまでたっても真の英語力は身につきません。

教え方と同時に教材の質にも引き続きこだわってまいります。

年明けは4日からスタートです。

受験生は総仕上げですね、こちらも準備万端です。

ただし、受験生であっても息抜きは必要です。本番の前に、お正月は一息ついてください。

それでは、

みなさん良いお年をお迎えください。